治療中のかた応援します!2011/02/25 22:38

こんにちは、泳げ鯛焼き君♪です。

最近、このブログを読んでコメントを書いてくださる方が増えました。とっても嬉しいです。一人でも多くの方に、この子供を抱く幸せを味わってもらいたいと思っています。

私が治療していたとき、あちこち色々調べましたが、本も、インターネットもどこにも40代になった人の実例はでていませんでした。ほとんどが20代後半から30代のかたの事例。これは、妊娠してからの情報誌も同じでした。

私は、実際40代の人はどうなの?
40代で出来ること、出来ないこと、成功した人のお話などが聞きたかった、でも見つけることが出来なかったのです。

結局、クリニックで示される統計だけが頼りというか、それらは自信をなくすような数値でしかないんだけど。聞けば聞くほど、
これ以上やって本当に可能性はあるの?って思うことばかり。

だから、せめて私自身の記録は残しておこうと思いました。自分自身の記憶を残すとともに、もし私同様に不安で不安で仕方なくて、自分のしていることに意味があるのだろうか?と問いかけたとき、参考になればと思ってこのblogを続けています。

そして、40代で治療中の方が何かのご縁でここを見つけてくださって、私というほんの1例に過ぎない成功例を見つけて勇気を持ってくださるのはとても嬉しいことです。

1年に45歳以上で出産する人は700人弱だそうですから、ほんの1/700の事例に過ぎませんが、こういう成功例もあると思っていただけて、それがいい結果に繋がってくれたら、本当に幸せです。

きっと、700人のお母さんになりたくて頑張っている人は何千人もいらっしゃって、一人ひとりがものすごいプレッシャーや葛藤と戦っていらっしゃると思います。

つらくても、しんどくても、きっとうまく行くって信じて頑張ってください。でも、あまり力を入れすぎないでくださいね。治療台の上に上がったら、ふーっとゆっくり息を吐いて体中の力をすーっと抜いて、からだの中を柔らかくしてあげてください。そのほうが成功するようです。

何が何でも、今度こそ!と思っていると力が入りすぎて、体の中も硬くなって、着床しにくいんだそうです。体の中を柔らかく、温かくしてあげるのがいいと思います。

力みすぎず、肩の力を抜いて、だんな様と力を合わせて頑張ってください。私たちは、最後成功したとき、採卵日を前に東北まで自動車旅行したぐらいです。自然排卵を待っていたのでタイミングを見ながら、旅行を止めようかと思ったとき、Dr.が、「それでもし排卵日が過ぎても次を待てばいいので、旅行ぐらい行って下さい。楽しいこともなければ続けられませんよ」といってくれました。そして、帰ってきたとき2日後に採卵できました。

治療でへとへとにならないよう、楽しいことをやりながらもう少しチャレンジしてみてください。

皆さんが私たちのように成功されることを心から祈っています♪

それではまた、ごきげんよう(^-^)/


コメント

_ lala ― 2011/03/02 23:27

はじめまして。不妊治療5年目に突入した45歳と数ヶ月のlalaと申します。
泳げ鯛焼き君さんのHPを見つけて以来、本当に沢山の希望とエネルギーを頂いています。実体験ほど、勇気づけられるものはないですね。
このHPを立ち上げてくださって、本当にありがとうございます。

私は海外在住で、現在住んでいる国での治療には色々と限界があり、年に数回一時帰国をし、日本のクリニックで治療をしていますが、なかなか良い結果が出ず、これまで一度も妊娠に至ったことはありません。今まで何度も落ち込み、自信を無くし、あきらめかけたことは数えきれないほどあります。
転んでは立ち直りのくりかえしで、今も可能性を信じて、治療と向き合っています。
私のように現在不妊治療中のかたは、先の見えない長く続くトンネルの中にいる気持ちで、治療に挑んでいられるかたも多いかと思います。
でもとにかくまずは信じること。やるだけやってみようかと思います。
どのような結果が出たとしても、後悔だけはしないために。。。

これからも更新を楽しみにしています。
可愛いお嬢さんの育児がんばってくださいね!

_ みかりん ― 2011/03/03 11:06

はじめまして、43歳のベビ待ち主婦です。私も結婚が42歳と遅かったので出遅れましたが先月から不妊治療クリニックへ通い始めました。
先日初めての採卵をしました。順調に受精卵の分割が進み私の子宮内膜がもう少し厚くなれば明日初めての移植です。
でも歳が歳だしなんとか受精しても分割が進まないのではないか…と気が狂いそうでした。
でも夫は自分たちでできることはやるけれどできないことは神様に任せるしかないと楽観的?なので私も少し気持ちが楽になりました。
それからこちらのブログを見つけて治療の経過を拝見し、焦っても仕方ないけど私も頑張ろうという気持ちになれました。ありがとうございました。
この歳ですべての人がうまくいくわけではないでしょうが信じる心は大切ですよね。
独り言のようなコメントでごめんなさい!
今日はおひなさまなのでこれから買い物してご馳走作ろうと思います。
子育て応援しています。では。

_ プルメリア ― 2011/03/03 14:01

はじめまして。

まさに私も不妊治療・悩み多き45歳と4ヶ月です。
治療を始めて早2年。転院も2回。4月からまた新しいクリニックに行く予定です。

自分の年齢で本当に妊娠できるのか、毎日悶々としている時にこちらのBlogにたどりつき、光が見えた感じでした。

個人差はあるものの、本当に妊娠されている方がいるのは心強いです。

費用も体力も厳しいですが、私も希望を捨てずに頑張ります。

子育ても応援してます。また、アドバイスがあればこれからもよろしくお願いいたします。

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2011/03/04 23:02

lalaさん

 海外在住ですか!一時帰国して治療なんてさぞかし大変な5年間ですね。私でさえ何度も落ち込み、もう立ち上がれないかも、って思っていたぐらいですから5年の間にはどれほど色々あったことかと思うと、その努力に尊敬の念を抱きます。

 その努力が近いうちに実を結ぶように私も心から祈っています。あまり気合を入れすぎないで、柔らかい気持ちと体で頑張ってください。

 うまくして妊娠に至ったら、それがゴールではなく、そこから果てしない子供の人生との長い付き合いが始まるんだということを楽しみとして考えながら♪

 きっとうまく行きますよ~♪

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2011/03/04 23:08

みかりんさん

 移植できましたか?
 ご主人がおっしゃるとおり、自分たちでがんばれることと、お医者さんに任せるしかないこと、そして神様にしか出来ないことがあると思います。私たちもまさにそのように思っていました。

 だって、精子と卵子がであって、受精してそれが体内で着床して、ちゃんと子供に育つという過程は、確率で言うと恐ろしく天文学的な数字になるわけで、ほぼ偶然の産物。

 だから、明るく、希望をもって待つしかないです。考えれば考えるほど体の中に力が入って硬くなるので、赤ちゃんには不向きな環境になります。力を抜いて、楽しいことを一杯考えて、柔らかーく住みよい環境を作ってあげてください。

 きっとうまく行く!わたしも祈っています♪

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2011/03/04 23:16

プルメリアさん

 2年ですか、長いですね。クリニックも自分に合う、合わないってやっぱりあるんでしょうね。私も、一度は変わろうかと思ったことがありましたが、その勇気がありませんでした。最初からまた検査をやり直すのがいやだったし、その時間がロスになると思ったからです。

 転院されるのはそれだけ前向きに取り組んでおられるということだと思うので、きっとうまく行くとおもいます。応援しています!

 私、治療中なんでもやりました。
 風水でインテリア改造、食べられなかった納豆を食べるようになり、葉酸を飲み、ヨガに挑戦、などなど結構頑張ったつもりです。だから、きっとうまく行くよって自分に言い聞かせて。

 とにかく、前向き、明るく、楽しく、楽観的がいいのではないでしょうか。

 好きなことを一杯楽しんでください。

_ プルメリア ― 2011/04/18 18:37

お久しぶりです。コメントありがとうございました。

泳げ鯛焼きさんが不妊治療をするにあたり
お仕事を辞められたとの事を読み、そこまで自分の環境を変えるべきだなと思い、今年から営業職から総務に職転しました。

これからも、まだ治療は続けますが、前向きに楽観的にいきます!!

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2011/04/20 22:00

プルメリアさん

 こんにちは、お仕事内勤に変わったんですね。そのほうがいいかも。

 私の場合、仕事が特殊で、神戸に住んで東京のオフィスに通っていました。毎週飛行機で。そんな生活をしていたらとても自分の体の都合に合わせての治療なんか無理だったので、どっちつかずにしたくなかったので仕事はあきらめました。

 仕事をしながら通っている人も大勢いました。次の診察日が決まるたびに職場に電話している人も多く見ました。

 日程調整が大変ですが、仕事を持っているほうが気持ちが楽になるのなら、それもありだと思います。

 とにかく、うまく行くことを想像しながら楽しい毎日を過ごしましょ♪

 応援してますよー。

_ とまと ― 2013/05/28 23:13

初めまして!内膜症なのですが、症状がだいぶ安定してきたため、ホルモン治療をやめて7ヶ月ほど経ちました。

内膜症になる前や治療を停止した後も、生理が不定期にくることはない体質でした。
今まで、28日から30日周期だったのにもかかわらず、今月、珍しく1週間少し遅れています。
もしかして、妊娠かな?とふと思ったり。。。昨年10月に45歳になっているから、確率的にはないだろうけど。

けれども、まだ検査して判らない時期だと思うので、しばらく様子をみてみるつもりです。

40代半ばになって妊娠するかたが周りで全くおらず(親友は40歳のときに自然に妊娠しましたが)、万が一妊娠したときのアドバイスなどを読もうと思って、こちらに参りました。

不妊治療や高齢出産のときのご体験を少しずつこれから読ませていただきます。

参考になるブログが非常に少ない中、こうして、詳細に書いてくださっているのは、とっても有難いです。

お姫さんとダーリンとの3人での生活に関する日記も、少し読ませてもらいました。
GWも良い想い出が出来て良かったですね☆

育児や家事などでご多忙な毎日ですよね。
お身体をお大事になさりながら、ブログを更新して下さると、嬉しいです。

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2013/05/29 11:01

トマトさん、こんにちは。

 ふっと、思っちゃいますよね。
 私も治療中もそうだったし、今でも時々、あれ?もしやって思うことがあります。もう、あり得ないんですけどね(笑)

 体の調子って、自分ではすごく敏感にわかるので、ついついあれこれ考えますよね。

 私も、治療を始めた当初あちこち探したけど、30歳代まではあるけど40過ぎた人の記録とか、本も含めてデータが全く見つからず、こんなことをしていて意味があるのか?やるだけの効果は?なんて自問自答でした。

 45歳過ぎて出産する人は年間700人程度と後で聞いて納得しましたが、700人の心配や疑問の一助になれば、と始めました。

 これからも細々続けて行きますので、よろしくお願いいたします。

 授かると良いですね(^-^)/

_ ちーたん ― 2013/09/09 13:04

こんにちは。はじめまして…ちーたんと申します。鯛焼きさんのブログを初めて拝見させて頂きまして、大変励みになりました。高齢出産希望の方への可能性が広がるブログですね!

私は現在、44歳です。昨年の11月に初婚で入籍しました。
主人と話し合い、43歳の入籍前から子作りを始めて、初めて自己流のタイミング法で化学流産、更に二ヶ月後には不妊治療の病院での卵胞チェックにて自然妊娠するも心拍確認前に流産してしまいました。

その後は体外受精にステップアップして、胚盤胞を三回の採卵で三つ用意して、今年の7月に胚盤胞を一つ戻して妊娠するも心拍確認後に流産してしまいました。

そうは手術をして一週間休んで明日から出社しようと思っています。

一年前の化学流産の時の子が戻って来てくれたと喜んだのも束の間でした。

本当に悲しいのはヤマヤマなんですが…泣いちゃいられない!素早く立ち直って努力出来ることはしなきゃ!!って思ってます。

高齢だから仕方ないのですが…
なかなか結果が出ないので焦っちゃいます。

正社員の仕事ではありますが、ちょっとストレスもあり、労働日数を減らしてもらおうか検討中です。パートになるってことですが…潔く退職しても、時間をもて余して妊娠の事ばかり考えちゃう気がして私の場合は程よく働いていた方が良いのです。

やいろいろと考えて、やはりジムにせっせと通っていた独身時代とは違い主婦と仕事と体作りは時間的に無理があり出来たとしても逆にストレスになりそうで…

やはり、気持ちよくリラックスして体を動かすことは私も賛成です。次の採卵?または移植?のために体づくりしたいと思います!

なんだか、鯛焼きさんに愚痴ってしまいたかったのかもしれません。
迷う気持ちもあったりで鯛焼きさんに言う事で六年続けてる仕事の事も決心が固まりそうな気がして…

これからも、いろいろと参考にさせてくださいね!
子育て頑張ってください!
ありがとうございます。

_ ゆきりん ― 2014/04/09 14:39

こんにちは。はじめまして。

現在44歳、子宮腺筋症もちで、不妊治療中です。

鯛焼きさんのブログから、勇気やエネルギーをもらいました。
本当にありがとうございます。
そして、もし出産できた時はそのときの喜びと楽しみを感じることもできました。

身体はどれだけ健康でも、高齢出産の壁は高いです。
日々悩んで、日々自分を責めて、そんなときに、このブログをみつけて明るい気持ちと希望をもつことができました。

いろいろな気持ちがリアルで、本当に共感でき、勇気になります。

まだ、もう少しがんばってみようとおもいます。
神様だけが知っていることですが、どうかママになれますように!

鯛焼きさん、子育て楽しんでくださいね!
楽しみにしています。

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2014/04/10 10:54

ちーたんさん、こんにちは。

 ごめんなさいね、お返事したつもりだったのにちゃんとここにアップできていませんでした。そして、こんなに時間が経って気づいてしまって、本当にすみません。

 毎日、毎日悩みながらお仕事続けておられるなんてすばらしいです。今でも正社員のまま続けていらっしゃいますか?

 確かに、治療は長いし出口が見えないし、一回一回結果が返ってくるので、その都度喜んだり悲しんだり落ち込んだりの連続。本当に消耗戦ですよね。

 頑張ったら必ず結果が出る!という保証もないし、いつまで頑張ればいいのか、という答えもない。苦しいと思います。

 でも、お子さんを欲しいと思う気持ちと、夫婦だけで生きて行く覚悟など色々考えて天秤にかけながら、最善を探っていくしかないと思います。

 妊娠、出産がゴールでは決してなくて、子育ては本当に長い長い忍耐のトンネルのようですよ(笑)

 人生には本当に色々なコースが用意されているのだなぁと日々考えさせられますが、どうやったら妊娠できるかだけじゃなくて、その先のことも一緒に考えを巡らせてみたら、少しだけ先の展望が開けて、気持ちが楽になるのじゃないかと思います。

 あまり思いつめず(と言ってもそれが難しいのですが)、なるべく楽しいことを考えて生きてください。

 きっとそのほうがうまく行きますよ。

 応援しています(^-^)/

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2014/04/10 10:58

ゆきりんさん、こんにちは。

 ありがとうございます。
 こんな私のつぶやきや愚痴が、どなたかのお役にたてたのならそんな幸せはありません。

 私自身が誰かに寄りかかりたかったときに、こんなつぶやきが欲しかったので。

 治療中はしんどいです。
 どん底を何度も何度も見なくちゃいけないから。

 その都度、支えてくれるのはやはり夫の愛と思いやり。
 二人で協力して、励ましあって、楽しく日々過ごしてください。
 楽しい毎日こそが、最大の秘訣だと思うのです。

 自分を責めない、相手を責めない、医師のせいにしない。
 授かりものだから、気持ちを楽にして待つしかないと思います。

 ゆったりした心のお母さんを、子供は選んで来てくれるのだと、信じています。

 応援していますよ(^-^)/

_ Susie ― 2014/05/29 20:37

泳げ鯛焼き君さん、こんにちは
不妊治療を始めて、2年弱になります。44歳11ヶ月です。夫の精子もあまりよくないのですが、膠原病で着床しにくいと言われています。
5回目の顕微受精での胚移植、判定日が先週だったのですが、また着床していなくて…今回は、初めて胚盤胞移植だったのに、やっぱりダメで。また採卵から、やり直しか…と思っていたら、先生が、パソコンに、年齢と妊娠率、流産率のグラフを表示して、「40歳から妊娠率と流産率が逆転します。44歳くらいが、うちのクリニックでは、限界ですね。帰って、ご主人とよく話し合ってください。」
食べ物に気を使ったり、運動をしたりして来たのに、もう希望がないように言われて、それからの1週間は、考えては泣いてばかりの日々でした。そんな中、泳げ鯛焼き君さんのブログを見つけました。45歳を過ぎて出産する人は年間700人と聞いて、少ないと思うよりは、むしろ、「そんなにたくさんいるんだ!」と思いました。今のクリニックから転院して、鍼治療もして、がんばってみようと思います。

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2014/06/01 15:37

Susieさん、こんにちは。

 お医者さんは、自分のクリニックの成功成績をよくしたいので、学校の先生と同じで確率の悪い人をあまり扱いたくないというのが本音なのかもしれませんね。

 700人をどうみるか、まさにおっしゃる通りです!
 1万人の新生児に対して、700人もいるんだ、と思えば頑張れるし、そんな確率じゃとても無理、と思うと・・・。

 あとは、どれだけ子供が欲しいかという気持ちと、経済的、精神的、夫婦の協力度合いなど様々な要因がかかわってくると思います。

 頑張ってみよう!と思う間は、納得いくまで頑張ってください。

 応援しています(^-^)/

_ かな ― 2014/08/14 16:33

41歳、妊活の者です。ブログを拝見させて頂き、お料理も上手ですし、キャリアウーマンの40歳から婚活をして、、、と拝見させて頂きました。私も40歳手前で結婚したので、とても勇気を頂きました。素敵な生き方をしてらっしゃると思います。これからも姫様の素敵なママとしてがんばってくださいね!

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2014/08/20 00:12

かなさん、こんにちは。
 
 ありがとうございます。

 あまり持ち上げないでくださいね(笑)
 いいことばっかり書いているようですが、内側は結構自己嫌悪の塊だったり、しょげたり、色々です。

 でも、それを飲みこめるのが年齢だと思います。

 41歳、なかなか難しいとは思いますが、あまり力まずに頑張ってくださいね。応援しています(^-^)/

_ みらい ― 2014/12/08 19:44

こんにちは。
みらいです。昨日46歳になってしまいました。不妊治療ももう3年。46歳になったら諦めようと思ったのですが、諦めきれません。経済的なことを考えると、体外はもう無理なので、人工授精を考えています。46歳になると、体外も人工も確率は変わらないってネットであったので。。。
こんな私にアドバイスと応援をお願いします。

_ こんにちは、泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2014/12/26 23:39

みらいさん、こんにちは。

46歳おめでとうございます!
私は51歳になりました(^-^)

そうですか、決めていてもやはり諦めきれませんよね。

私も、結果が出ていなかったらどうしていたか解りません。
ただ、ダーリンは46歳になったら海外での代理出産とか、養子制度とか、別の選択肢を着々と調べてくれていたようです。

なんと!
後から聞いてびっくりしました。

私の友人は、20年以上前に不妊治療を続けたけれど結局成功しなかったそうです。10年近く続けて、心も体もお財布もボロボロになって疲れ果てたと。

高級外車が何台も買えるほどつぎ込んだそうです。
20年前は今よりもっと高額で、成功率が低く、技術もかなり違ったようです。

彼女曰く、果てしない苦しみの末に得たものは夫婦の絆、だそうです。結婚して30年近くなるのに、いまだにラブラブで、私より
年上ですが、毎年夫婦でスキーに行ったり、車で東北までそばの美味しいお店に食べに行ったりと、羨ましいような生活をしています。

夫婦それぞれの形があるんだなーと思わずにいられません。

しかし、もっと昔なら離縁されても仕方なかった時代もあるくらいなので、そこは難しいですよね。

私にも、どうすればいいのかというアドバイスはできそうもないのですが、ご夫婦でよく話し合って、今後のことをじっくりと考えてください。

二人の気持ちを揃えることこそが大事だと思います。

ネットの情報はうのみにせず、その情報の根拠や、出所をしっかり見極めることも大切だと、私は思います。

たとえば、妊娠時代の生活については様々なことが、正反対の内容で書かれていたので、本を何冊も読んでどれを選ぶかは自分で決めるようにしていました。

体のことなので、ご自分を大切に。

今後も、応援しています(^-^)/

_ ぽんちゃん ― 2015/02/09 12:08

泳げ鯛焼き君さん

私は今45歳4か月の不妊治療中の者です。このブログに出会って諦めかけていた治療にまだまだチャレンジしようという意欲がわいてきました。本当にありがとうございます。
子供の頃から母親願望が強かったのですが、良縁に恵まれず昨年44歳でやっと結婚しました。41歳の頃どうしても赤ちゃんが欲しくて不安になり英ウィメンズクリニックで卵子凍結を試みました。9個保存していたので、去年の春結婚後その卵子全てを受精させてうまく育った初期胚と胚盤胞を2段階で移植しました。(他の受精卵は分割が止まってしまいました。)移植の結果1個は着床し妊娠陽性の反応が出ました。でもその後のHCGの値が伸びず流産しました。
結婚後遠方になるので別の病院で治療を始めましたがなかなか採卵までいかず、結果的になんとか4回採卵できましたが、すべて未成熟で受精させるところまでいきませんでした。その病院は評判がとても良い病院でしたが、私とは相性が悪いようで毎回不安な気持ちや不快な気持ちにさせられて、今月の結果がダメになった時点でまた英に戻ろうと決心しました。遠方で通うことが無理なので関西にいる家族や友人宅にお世話になりながら治療をやろうと思っています。
泳げ鯛焼き君さんの場合は私と違って何度も移植までいっているので、私の卵子に比べてきっと良い状態だったんだと思いますが、私もいつか良い卵子が取れることを願って、とりあえずは46歳になるまでは続けたいと考えています。
不妊治療は精神的にも肉体的にも金銭的にもかなりしんどいですが、くじけそうになった時は泳げ鯛焼き君さんのことを思って頑張ろうと思っています。本当にありがとうございました。

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2015/03/05 13:09

ぽんちゃんさん、こんにちは。

 そうですか、冷凍保存を。
 私はそんな方法があることを知りませんでした。
 ちゃんと手を打っておられたのは素晴らしいですね。

 クリニックは、実績は重要だと思うけど結局心理的な影響が大きい治療だと思うので、医師やスタッフと気持ちが寄り添えるところが良いと思いますが、遠方というのはしんどいですね。

 何しろ通わなきゃいけないものね。
 とにかく焦ってもどうにもならないので、ご主人や周りの応援してくださる方々のご協力をいっぱいもらって、じっくりゆっくり、ゆったり頑張ってください。

 お金も体力も本当にしんどいですが、お金がかかるから今度こそ絶対!なんて気合を入れ過ぎると空回りするので、肩の力を抜いて取り組んでくださいね。

 ふーっと息を吐きながら体の力を抜いて、美味しいもの食べて、楽しいこと考えて過ごしてください。

 応援してます!

_ ぽんちゃん ― 2015/03/31 13:10

泳げ鯛焼き君♪さん

パソコンが使えない状態だったので、今日お返事をよませていただきました。子育てでお忙しい中どうもありがとうございました。
英での治療がもうすぐ再開しますが、プライベートや他いろいろな事でストレスがたまっているのか最近漠然とした不安に襲われて今日も朝から涙が止まらなくて・・・。でもこんな精神状態じゃ良い卵子も採れないですよね。だからこのタイミングで泳げ鯛焼き君♪さんのメッセージがよめてよかったです。今まで赤ちゃんができない気が全くしなくて根拠のない自信が私達夫婦にあったのですが、きっとその分ダメな結果の度にガックリきていたのかなぁ~って思います。泳げ鯛焼き君♪さんがおっしゃるようにあまり気負わないように(決して諦めるわけではありませんが・・・笑)力を抜いてダメ元精神でまた治療に臨みたいと思っています。
いつかここに良いニュースをお知らせできる事祈りつつ・・・

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2015/05/27 00:59

ぽんちゃん、こんにちは。

 すみません、折角の決心をお話いただいたのにこんなに遅くなってしまって。

 しっかり肩の力を抜いて臨まれていらっしゃいますか?
 治療中は、何かにつけて嬉しかったり、急に悲しくなったり、ものすごく不安定になると思います。

 この感情は、経験した者にしか共有できないと思うので、一人で抱え込まないで、旦那さんに聞いてもらうとかして軽くしてくださいね。

 あとは美味しいものを食べて、好きなことをして過ごすのが一番です。決して頑張り過ぎないことです。

 努力してどうにかなることではないらしいから。

 涙がこぼれるときは、勝手に止まるまで思い切り泣くことですよ。無理に泣き止もうとしたら、マグマが貯まって大噴火しちゃうといけないから。

 どうぞ、うまく行きますように。
 応援しています(^-^)/

_ ぽんちゃん ― 2015/06/19 21:35

泳げ鯛焼き君♪さん

お返事ありがとうございます。
4月にショート法で5個採卵しましたが、内膜が薄く初期胚1個を凍結し、残りの4個を胚盤胞まで培養する事にしましたが、全滅でした(泣)
泳げ鯛焼き君♪さんの過去のブログを読むと塩谷先生が「胚盤胞でチャンスを減らすより初期胚でチャンスを増やす」みたいにおっしゃったというお話がありましたよね。
あ~もっと早くそこを読んでおけばよかったです(涙)

その後次の周期で凍結している初期胚を移植しましょうと言われましたが、私的には少しでも若いうちに採卵したくてお願いすると、生理の2日目で卵子が3~4個見えたら採卵、それ以下だと凍結中の胚を移植しましょう…ということになりました。

そして1周期あけてまた診察に行きましたが、卵子が一つしか見えず、あっさり「それじゃぁ移植ですね」と言われました。
主人と話をして、移植よりもやっぱり採卵を優先したいので、もう1周期カウフマン療法で卵巣を休めて、また次の周期にかける事にしました。

そして今日生理の3日目に診察に行ってきました。
するとやっぱり1個しか見えませんでした。
また移植を薦められるかなぁ~と思ってたけど、今日の先生は1個でも採卵したい私の気持ちを分かってくれて、「1個でもやりましょうか!ショート法でもマイルド法でも採れる卵子はたぶん1個だからマイルド法で~」ということでフェマーラでの誘発になりました。

泳げ鯛焼き君♪さんが妊娠した時はどの薬を使いましたか?
それから受精方法は顕微授精でしたか?
高齢だとあまり卵子にストレスをかけない方が良いみたいだから、体外受精の方が良いかなぁと思ったり、逆に高齢で殻(膜?)が硬くなってそうだから顕微授精の方が確実なのかなぁ~と迷うところです。

はぁ~話す場所がなくてまたここにコメントしてしまってごめんなさい!
45歳で不妊治療している人が周りにいなくて…こないだは数か月前まで子供ができないと泣いていた36歳の友達が、治療を始めてすぐ人工授精で妊娠して嬉しいやら慰めていた私はなかなかできず複雑な気分で…同じ不妊治療をしていてもやっぱり年齢によってそれぞれ思いが違うと思うから、泳げ鯛焼き君♪さんならわかってくれるかなぁ~なんて、書き込みしてるだけでモヤモヤした気持ちを楽にさせてもらっています。
どうもありがとうございます。
長々とすみませんでした。
子育て大変でしょうけどがんばってくださいね!

_ みかりん ― 2015/10/17 15:30

初めまして。私は、43歳で結婚し、44歳1ヶ月から不妊治療を始めました。あと3日で45歳になります。今回10/3に初期胚移植し、昨日が判定日でしたが、陰性でした。治療を始めた時に、夫と1年とにかく治療をやってみようと決め、今回でちょうど1年(移植8回)になりました。受精卵は、いつもグレード1〜2で、44歳ではなかなかいないと言われて来ましたが、hcg値の数値がわずかながら出たのは2回だけ。さすがに今回、「正直年齢的にかなり妊娠は厳しい。でも、採卵はできているし、確率はゼロではないから、継続することも可能。」と言われてしまいました。夫には話していませんでしたが、自分では、当初の1年になるし、今回で最後にしようかなと、漠然と考えていました。でも、陰性の結果を踏まえ、夫から自分は今後どうしたいの?と聞かれましたが、正直どうしたらいいのかわからなくなってしまいました。治療費も300万円を超えました。やっぱり希望を捨て切れない思いと、もう限界かなという思い。そんな時に、泳げたいやきくん♪さんのブログに出会いました。ブログを見ると、あと1回治療頑張ってみようかと思ったりもします。夫には、パパにしてあげられなくてゴメンという気持ちでいっぱいです。元々ダメ元でと思って始めたはずの治療なのに、今回こそは!と期待してしまいますね。なんだか支離滅裂な内容で、すみません。誰かにすがりたかったんだと思います。遅かったけど、結婚できただけ幸せって思わないと。結婚した時は、そう思ってたんですけどね。人間って欲張りですね。
長文コメントで申し訳ありまでんでした。

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2015/11/04 15:20

ぽんちゃんさん、こんにちは。

 と言っても、ものすごく長い間ご無沙汰してしまってすみませんでした。私自身、姫のことで走り回る日々に忙殺されてしまい、何が何だかわからない数か月を送ってしまいました。

 その間、ずっと悩んでいらっしゃったのですね。
 お友達のことは、さぞかし複雑な思い&悔しいとか妬ましいとか、認めたくない感情で一杯になられたことと思います。

 私も、自分の友達でなくても、テレビの登場人物にまで嫉妬したことがたびたびでした。でも、マイナスの感情はプラスの結果を生まないので、時間をかけてでもプラスの感情を取り戻してくださいね。

 それと、子育ては治療よりももっともっと長く、終わりは決して来ないしんどい道のりだということも少しは覚えていてください。しあわせは、いいことだけがやってくるのじゃなくて、色んなものを一緒に連れて来るのだと。

 治療も、子育ても、ゆったりした気持ちじゃないととても乗り切れません。愚痴はここでしっかり吐きだして、また前を向いてくださいね(^_-*

_ 泳げ鯛焼き君♪です。 ― 2015/11/04 15:42

みかりんさん、こんにちは。

 この欄に投稿してくださっているかたで「みかりんさん」がお二人いらっしゃるようです。間違えないように、と思いながらお返事しています。

 45歳、本当にタイムリミットを考える時期ですよね。
 私の場合は、たまたまうまく行ったけど、私の友人は
「高級外車が何台も買えるほどつぎ込んだけど、やめるタイミングが解らず、ボロボロになるまで続けてしまった、もっと早くやめていたらと、今は思う」

 と話してくれました。今はご主人とペットに囲まれとても幸せな日々を送っています。ボロボロになった心とお財布は、時間をかけて回復したそうですが、初めからここまで、という線を決めていなかったのでずるずるなってしまった。予算とか期間を決めてチャレンジするべきだったと言います。

 人により、その考え方は色々だと思いますが、
「ここまで頑張ったのに、あと1回でうまく行くかもしれない」
という思いにずっと引きずられてしまったと。

 どうか、ご主人とよく話し合って、心を一つにこの先のことを考えてください。続けるのも、やめるのも共同作業なのですから。それに、うまく行かないことでご自分を責めるのだけはやめてください。口には出せないけど、ご主人にだって半分の責任はあるのです。両方がうまく行かないと決してうまくならないのですから。

 幸せの形は、その時々で変わるし、人に寄っても違うから。
 
 どうぞ、お体を大切に。
 ご自分を大切にしてください♪

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://45ninpu.asablo.jp/blog/2011/02/25/5705894/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。