"たそがれ流星群"見ながら・・・2018/11/02 14:33

こんにちは、泳げ鯛焼き君♪です。

10月が流れ星のように過ぎ去ってしまいました!

11月だなんて(汗;

今日は、ダーリンの愚痴です。持っていく場所が無いので、こんなところで失礼します

ドラマ”たそがれ流星群”を一緒に見ていました。

   バリバリエリート銀行員の夫(佐々木倉蔵之介)が、左遷されて出向先で出会っ      た女性(黒木瞳)に惹かれて行くお話。裏切られた妻(中山美穂)が娘の婚約者にドキドキする

ドラマの中で娘が「お父さんはいつも約束を破って仕事仕事って言うけど」とか、妻が
「あなたは娘の運動会も、音楽会も、参観日もみんなすっぽかして・・・」というセリフがありました。

それを見て、ダーリンが「どう思う?」

この質問をするということは、自分は言いたいことがある、ということです。

「こんな立派な家に住まわしてもらって、贅沢させてもらっておいて仕事で家のことが出来ないのが嫌なら、小さいアパートに住んで、毎日時間通り帰って来て、貧しいご飯を食べるほうが良いと言うのか?」

ダーリンは昭和21年・・・じゃなかった31年生まれです。
そういう時代の価値観の中で生きています。仕事人間は仕事だけ頑張って家庭は顧みず、妻が家のことは守って愚痴ひとつ言わず夫を立てればいいと。

平成の現代は、仕事もできてお給料を人一倍稼いでも、休みの日には家族と過ごし、妻を労わって子育ての一端を担ったり、自分のできることや得意なことはどんどん自分でやる。一緒に生活を楽しむことのできる男性が増えてきているように思うけど、昭和の彼には無理のようです。

1か0か

みたいな考え方。

妻が娘の婚約者に「私なんて何もできなくて何の価値もない」みたいなことを言うと
「そんなことはありません、お母さんはこの家を守って毎日働いているじゃないですか」と婚約者が褒めるので

私は、ダーリンに

「こんなこと思ってないでしょ?」

って聞くと

「思ってはいるけど」と、突然の質問にこう答えなければならないと仕方なく行ったあと

「思ってはいるけど、もっとしてくれても良いと思うよ」専業主婦でずっと暇なんだから、という言葉を飲み込んだようでした。

「たとえば、今日のように夕立が降って来たときなんか駅まで迎えに来てくれてもいいだろう、バスでは濡れるんだから」

は? 何言ってるの?この人????

私は、その時間ご飯作って娘に食べさせながら、あなたの分の別メニューも用意しているんですよ? と思いつつ口には出さず

「じゃ、この子が生まれるまで毎日朝晩送り迎えしていたことは覚えてる?」

「いや、そんなことしてもらったかな?」

何ですとーーーーーーー!

覚えていないですとーーーーーーー!!

お腹が大きくなって、ハンドルにお腹がつかえるようになっても毎日送って行ったのに。

「危ないからもういいよ」と言ってくれるかと思ったけど、毎日当然の権利のようにあと何分で着くからとメールしてきて、「遅いな」と平気で言い放つ人だった。

感謝が無いから忘れるんだと思う。

してあげても、かけらも覚えていなくて、教えてあげても信じてないから

「そんなこと」って平気で言う。

「ごめんごめんありがとう」とは言わない。

そんな人の送り迎えを、いまさらまたしろと言われてもする気にはなれない。


夫婦はお互い様で成り立っていると思っている。
得意なこと、苦手なこと、いいとこ悪いとこ、できることできないこと、補い合ってなんとかうまく行くんじゃない?

彼の価値観は、

自分は頑張っている、自分は偉い、自分はおまえたちにこんなこともあんなこともしてやっているで満ち満ちている。

それを可能にするために、頑張っている私のしていることには価値はなくて、お金も生まなくて、ぶらぶらしながらできることで、簡単でなんの苦労もないことだ、と思っているので、当然感謝もなければ、見向きもしないし、思い出すこともない。

そんなダーリンでも、いいところはいっぱいある。
だから、私は感謝もするし、尊敬もしている。姫の前でダーリンの愚痴を聞かせるようなことはしないし、ダーリンをよそのパパと比べてどうだというようなことを言ったりもしない(ように気を付けている)。私の感想を姫に押し付けたくないから。姫は姫の考えでパパを評価して欲しいから。

ふと気づいたのは、姫のすることが日によって気に入らなかったり我慢できなかったりするのは、私の調子が悪いのではなく、姫の態度が悪いのでもなく、ダーリンの言葉に私がイライラしていることを抑えようとして、その副作用が姫に向かってしまっているということ。

あー、まずい。姫にとばっちりがいっていたとは。


だから、あんまり我慢しちゃいけないな、と思ってここで発散することにしました(笑)


こんな愚痴なんて見たくもないと思ったら、すぐに読むのを止めてくださいね。


今日はここまでにします。
また、あふれそうになったら書かせてもらいます。

どうぞお許しください。

きょうの文面とは関係ないけど、いつものようにご飯の写真も並べておきます。

8/30 夕食 秋刀魚の塩焼き

8/31 昼食

8/31 夕食 鯛の刺身

9/1 夕食 カツオの刺身

9/2 夕食
9/3 夕食

9/4 夕食

9/5 昼食

9/6 夕食

9/9 おばあちゃんの快気祝いに タイの塩焼き

9/13 夕食 お寿司とロールキャベツ 変な取り合わせ(笑)

9/15 矢田川道の駅で鮎の塩焼き定食 
香住の蟹祭りに行ったあと、川遊びしに行きました♪

9/16 昼食 出石そばとカツどんセット 今日は長田の大正筋で

9/16  夕食はまちの刺身

9/17 昼食

9/17 秋刀魚のフライ

9/18 煮物をちょっとずつ

9/19 餃子は大好物の一つです!

9/23 おばあちゃんちでマグロと、鯛の姿造りとさわらの刺身で昼食

9/24 今日はお魚の残りで海鮮丼

9/26 昼食

9/27 鯛のアクアパッツァ

10/9 昼食

10/19 お弁当

10/20は姪の結婚式でした。


素敵なドレスですね at 夙川カトリック教会

このお子様ランチはひどかった!
ハンバーグとウィンナーは焦げこげ。オムライスの中のご飯は丸もちのように固まっていてナイフも通らず・・・。(涙)

9/13 万博公園へ

EXIPO CITYで ラスカルのカフェラテをいただきました

10/26 ラ・スイート神戸でランチ
 突然、お姑さんが行きたいとおっしゃるのでお供しました。
 元気に回復してくれて、美味しいものが食べられるようになってよかった!



美味しくて食べ過ぎの金曜日の午後。

幸せでございます♪

それではまた、ごきげんよう(^-^)/